コーポレートガバナンスとコンプライアンスへの取り組み 東横INN
会社情報トップ東横INNの取り組み > 社会貢献活動
 
会社概要 ごあいさつ 役員一覧 沿革 東横INNの取り組み ユニバーサルデザインへの取り組み コーポレートガバナンスとコンプライアンスへの取り組み 環境への取り組み ISOへの取り組み 社会貢献活動 地域産業活性化支援 海外学生インターンシッププログラム受入活動 当ホテルの特徴 営業報告書 関連会社  

社会貢献活動

東横INNは「企業市民として社会に受け入れられ」、「青少年に夢と感動を与えたい」、「地域の活性化と発展に貢献する」を基軸に幅広く社会貢献活動に取り組んでいます。

■「はじめての出張」は東横INNと地域の交流が深まるイベント

東横INNの理念は地域との共存です。小学生が親元を離れて、ホテルに宿泊するというビジネスパーソンの出張を疑似体験してもらう「はじめての出張」を実施しています。親御さま、学校関係者から体験型社会勉強として受け入れられ、東横INNと地域との交流が深まっています。


はじめての出張はじめての出張

■ART FACTORY城南島とギャラリーは地域文化・交流の場

ART FACTORY城南島はアーティストの活動を支援し芸術文化の振興を主な目的とする施設です。 アーティストが制作・発信・交流できる新たなコミュニティの基盤となるよう環境を整備していきます。城南島という羽田からアクセスしやすい好立地を生かし、アートだけではなく、モノ作りの街としての大田区の技術を国内外にアピールする場として活用し、地域活性化・国際交流などを促進し、大田区生まれの企業として地元に還元していくことを目指しています。
また、地域文化・交流の場としてホテル内にギャラリーを開設し、さまざまなジャンルの作品を展示するなど文化活動の支援を積極的に行っています。現在「東横INN甲府駅南口1」「東横INN佐久平駅浅間口」「東横INN湘南平塚駅北口1」のホテル内にギャラリーで作品展を行っています。
上記事業は、東横INNグループ会社である東横イン元麻布ギャラリーが運営をしています。


アーティスト アーティスト

■クラシック音楽の力で人と人をつなぐ

2015年4月からスタートした「100万人のクラシックライブ@東横INN」は、ホテルロビーに地元の方にお集まりいただき、若手演奏家によるクラシックライブを楽しんでいただくものです。
音楽の力で人と人をつないでコミュニティを活性化させ、かつ若手演奏家の育成支援を目的としており、全国の東横INNで開催中です。

ペスカドーラ町田


■青少年の育成と地域貢献を目指しスポーツ団体を応援

スポーツを通じ、未来を担う世代に夢を与えることを願い、日本こどもフィットネス協会の「子ども達の笑顔と元気」をテーマに子ども達のモチベーションを高め、指導者間の交流を深め、関わる大人達全員が成長できる行事である「全国こどもチャレンジカップ大会」の協賛をしています。
「夢は世界を代表するトッププロになる」ジュニアゴルファーの夢の実現のために全国80会場で大会を開催している日本ジュニアゴルフ協会のスポンサー(Premium Partner)として協力しています。2015年12月5~6日は、東横インジュニアゴルフオープンが開催されます。
ゲーリックフットボールをはじめとしたゲール由来のスポーツとアイルランド文化を通して、国際交流や相互理解を進めて行くことを目的として活動しているボランティアによる非営利団体の日本GAAをサポートしています。


アーティスト アーティスト アーティスト

■社会貢献の一環として各種団体への寄付や協力をしています

東横INNは企業市民として社会に受け入れられ、社会貢献に真撃に取り組み、市民の皆様のクオリティ・オブ・ライフの向上のお手伝いをするとを使命と考えております。使命を実現する一環として各種団体への寄付や協力をしています。

東横INNの全支配人はフィリピンの子どもの里親です

第二次世界大戦後、アメリカのキリスト教児童基金が日本の戦災孤児への支援をしてくれたおかげで、8万人以上の子どもたちの命が救われました。それまでの受けた支援を順送りにしようと1975年より、アジアを中心に貧困の中で暮らす子どもの健やかな成長、家族と地域の自立を目指した活動をしている「チャイルド・ファンド・ジャパン」。東横INNの全支配人は、フィリピンの子どもの里親となり、この活動を応援しています。

JOCS_親子


子どもが売られない世界をつくる

子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する「かものはしプロジェクト」の取り組みに協賛し、支援をしています。

ChildFund_子ども


カンボジアに小学校を建設

皆さまのご協力により集まった募金で2010年シェムリアップ州チクライン郡ポンロー・ルー集合村の東横INN「ラオッ小学校」に続き、2015年10月に2校目の「ドムナック・トマイ小学校」が完成しました。。

カンボジア小学校 ガンボジア生徒たち

ニュースリリースページはこちら

VOD売上金の一部を医療が行き渡っていないアジア・アフリカで役立てています

東横INNは、医療が十分いきわたっていない地域の状況を改善する一環として、「日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)」の活動を、VODの売上金の一部を寄付して、応援しています。

JOCS_親子JOCS_子ども


寄付金総額はこちらで紹介しています

東横INNは、「社会の皆さまがよりよい人生を過ごせるお手伝いをする」ということを使命と考えています

このような使命を実現する一環として上記以外にも各種団体への寄付や協力を積極的に展開しています。

◆寄付・協力団体一覧◆

寄付・協力先団体名 団体の活動内容
(1)公益財団法人交通遺児等育成基金 自動車事故により死亡した者の遺族である児童についてその生活基盤の安定を図るための事業を推進
(2)公益財団法人全国防犯協会連合会 各都道府県防犯活動の推進
(3)公益社団法人企業メセナ協議会 企業メセナの社会的意義を発信し、文化振興の基盤を整備するための活動
(4)社会福祉法人日本点字図書館 全国の視覚障害者を対象とした図書館
(5)社会福祉法人大田区社会福祉協議会 大田区に密着した福祉活動の推進
(6) 特定非営利法人チャイルド・ファンド・ジャパン 主としてフィリピンの貧困家庭の子女支援
(7)公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会 海外の保健医療に恵まれない地域に医療従事者を派遣し、保健医療の向上に協力
(8)公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 カンボジアを中心とした学校建設活動
(9)一般財団法人 内観 内観(「気づき」のトレーニング)を行うための研修所
(10)認定特定非営利活動法人かものはしプロジェクト 強制的に子どもが売られてしまう問題を防止する活動を行い、世界の子どもたちが未来への希望を持って生きられるよう支援
東横INN